ばや

ばや-自己の願望の終助詞。未然形接続。いろいろと「ばや」ですがあきらめた喪女の日常のきろく。あとフラカンの話。

【天然水】「走れ! ハイエース野郎」 170825 @ 恵比寿LIQUID ROOM 【小旅行】

こんな実家最高すぎる。



セトリ

フェイクでいこう
マイ・スウィート・ソウル
チェスト
馬鹿の最高
ロックンロール
すべての若さなき野郎ども
人生ROLL ON

この胸の中だけ
あまくない
また明日
ハイエース
白目充血絶叫楽団
脳内百景
最高の夏
三十三年寝太郎BOP
最後にゃ何とかなるだろう

〈アンコール1〉
消えぞこない
真冬の盆踊り

〈アンコール2〉
深夜高速
サヨナラBABY

(セトリ提供:おなかよわ子様)

おそらく『人生ROLL ON』の後「アルバムに入れる予定の曲」と言い出し、「今日もうカセットテープ発売しとるわ!!」とマエさんにつっこまれた圭介。私も普通に驚いた。



MC
※完全再現ではありません

  • オープニングMC

圭「猛暑の中、夏休み中なのにありがとう!」
G「もう夏休み終わっとるだろ……」
圭「北海道とかはそうかな? でも9月1日までの区切りがいいよね」

マエさんが「アロハ圭介」って言ってたw
本人も「慰安旅行感あっても良い」とか自覚はしていた模様。
それからあのさ圭ちゃん、社会人の夏休みはお盆で終わり、と言いたかったんだと思うのねマエさんわ。


  • 大腸の話

マエさんが止めても止まらない暴走大腸だった為ダイジェスト気味にお送りします。

圭「40歳過ぎると特定検診ていうがあるんですよ。今まで受けたことなかったけど受けてきた。……ひとつ引っかかった。大腸。
血便がでたんだよ。疲れるとでるから、今日も多分このあとでる。もう今頃は赤いよ。
7年前にも血便で検査した事あるんだよ。便器が真っ赤になった。けどその時は何ともなかった。ちょっと痔があるって言われたけどw
『日本人の80%が痔だから大丈夫。気になるならボラギノール塗っといて』って言われた」
G「ニューアルバムの話するのかと思ったw」
圭「今言わないとフレッシュさがなくなるだろ。ニューアルバムはまたでるけど、俺の検査はもう終わったんだ!!
胃カメラは口から入れるけど、大腸検査は出口から入れるんだよ? 検査する前に下剤(だったか?)で12回くらいトイレに行くんだけど、最後は透明の水しかでなくなる。天然水のペットボトルに詰めたら解んないくらい。
先生は女医さんで50代~60代、55~60代? 意地汚そうな……じゃなくて意地悪そうな先生。で、看護師さんが2人ついてて、全員女性だよ。
今はポリープがあったらその場で切ってもらえるんだけど、2週間運動しちゃいけないって、出血するから。でもツアーで2週間空く時がない。俺の記憶では。ライブは運動かどうか解んないけどね。だから検査だけしてくださいって言った。先生が『検査だけでいいの? 今はポリープがあれば取っちゃえるよー?』 って言うから『2週間運動出来ないのは無理なんです』って言ったら『スポーツやってるの? サッカーとか?』って聞かれて『いや……サッカーは違います、バンド組んでるんです』って言ったら『なんてバンド?』胃カメラの時なら言うけど、(お尻に手をやりながら)大腸検査の時は言えない。もしかしたら先生が、俺の大腸の内部の写真を撮ってSNSにあげるかもしれない。
で、とっさにでたのが『劇団』ww
『でも劇団ってそんなに運動しなくない?』って言われて、ああ……!! で『ミュージカル』って答えた。あ、ミュージカルなら歌って踊るから~って看護師さんが納得した。だから俺はミュージカルやってる劇団員として大腸検査を受けてきたんだ。
で、検査の結果は何ともなかった。腸がこう(ウニョウニョ)なってるから、そこから出血してるんでしょうって」
G「(苦笑) 面白い話だったけど、もう少し短くしたほうが良かったかな?」
圭「7年前はすぐ入ったんだよ。でも今回はなかなか入らなくって」
G「その付け足し絶対つまんないからやめて!?」
圭「(無視) 老化だって。渡り廊下の廊下じゃないよ?年取ると臓器が癒着しちゃうんだって。横になっても入らないから、最後足こうやって(両腕を広げる。四つん這いで開脚?)、それでも入らないから足クロスしてくださいって言われたw やっぱり運動しないとダメだね。ヨガとか……」
G「あー! ヨガすればいいよ!!」
圭「鶴太郎もヨガやってるからね」
(ここで竹がギター鳴らしたかも?)
G「ハウってるぞ?w」
圭「最近、雨が多くて大変だね。俺もこの前、ずぶ濡れで帰った」→『雨』へ

ここ1年くらいでいちばん笑ったwww 水戸のバージンエキストラ以来!? 最後のヨガの辺りで限界突破してイヒヒヒと不気味な声を漏らしてしまって隣近所の皆さんすみませんでした。
それにしても、日本人の80%が痔ってのが気になって仕方ない……


  • メンバー紹介~竹安の小旅行篇~

竹「俺も4年前の大腸ポリープの話をw」
(圭介、超不満げな顔で振り返る)
G「話したいならいいけど、汚いんだろ? (苦笑)」
竹「俺は1泊2日の入院で良いって言われた」
G「小旅行だなw」
竹「消しゴムくらいのを2つ取ったんだけど、取ったあとになかなか熱が下がらない。肺炎だったw 『あなた肺炎のほうが緊急です』って言われて1週間入院しろって……。でも沖縄でモンパチのフェスがあったから、『僕、3日後にどうしても沖縄行かなきゃいけないんです』って言った」
G「小学生かw」
竹「正直に『バンドやってる』って話して。ミュージカルとは言わなかったよww」
圭「バンド名言ったのか!?」
竹「先生もそれ以上聞かなかったから。聞かれたら(名古屋訛り)答えたけど、聞かれなかったから答えなかった」
圭「まぁ4年前ならSNSもそんなに進化してなかったからな……」
竹「結局台風でフェスが流れて、それで1週間入院した。そのときの先生も女医さんだったよw」
G「お前の笑顔気持ち悪いw 思い出し笑いやめて」
竹「でも俺、これでタバコやめられたから良かったよ」

消しゴムって結構でかくね? 彼は使い込んでまるくなった小さい消しゴムをイメージしているのだろうと勝手に考えているのだが。つか竹安MCで一人称「俺」って関東では久しぶりだったんですけど~きゃーきゃー(ハァト)


  • メンバー紹介~小西の骨格篇~

コニ「リキッドひろいねー。年に一度ここでやれることに喜びを感じます。今日は検査の話が多いけど、僕は意外と身体は丈夫で。骨だけ弱いんだよ~」
G「お前は骨も太いし丈夫だよ。よっぽど強くジャンプしたんだろ?ww」


  • メンバー紹介~ニワトリフェス告知篇~

G「これからフォークの爆発があって、アルバムのツアーもあるけど、12月が寂しいから『第1回ニワトリフェス』を入れた!! ワンマンのセットもあるけど、酉年のゲストも呼ぶよ。上は60歳、下は36歳、2つ下、24才の男の子と女の子も呼ぶ。俺らは4人で隙間の多いバンドだから、キーボードとか色んな人を呼んでやりたい。まだあんまりオファーしてないけど。もし集まらなかったらその辺の36歳のおっさん連れてくるw」
圭「新橋にたくさんいそうw」
G「第2回が12年後になるかもしれない」
圭「12年後って、俺ら何歳なの?」
G「60歳。還暦だよ」
圭「61、62、63…ってなると、そのうち俺らより上の人がいなくなっちゃうよ?」
G「下の人を呼ぶよ。後はニワトリに関係ある人。顔がニワトリに似てるとか。鳥人大集合!! って感じでw 12月17日の日曜日! どうしてもチキンスキンレコードを立ち上げた年にやりたかった。クリスマスが近いから、みんなでこう、チキン振って……」
圭「みんなボーナス入ってるしね」

「ニワトリに関係ある人」のとこで圭介がなんか面白い事言って、マエさんが「それはイヤだな(苦笑)」って言ったんだけど忘れたー!
それから友達のツイートで思い出したけど、還暦だから赤いオーバーオールで竹安は赤い眼鏡、ってマエさん言ってて竹安がフフッ(照)で可愛かった。


圭「ハイエースって曲作ったけど、今年に入ってから、みんな少しずつ身体にガタがきはじめた。首にコルセットしてみたり。それで、これからはメンバー全員ハイエースで移動、っていうのも難しくなってくるのかなって思った。前から鍛えておけば良かったんだけど……」
G「いや、俺らくらいの年代は皆そうだって」
圭「今年に入ってから考えるようになった。これからは違う移動手段もあるかも』
竹「飛行機で移動したい♪」
(G、苦笑)
圭「これからは全員ハイエースじゃなくて電車で来るメンバーもいるかもしれないけど、ハイエース歌ってるのに電車で来たって言わないで欲しい」
G「言い訳から入るのかw」


圭「ハイエースで移動してるバンドはたくさんいる。音楽やってなくてもバンド。一人でもバンド。ここにいるみんながバンドマンとも言える。だから、『俺バンドマンじゃないからハイエースの歌詞の意味が分からない』って言っちゃいけない……!!」
G「言い訳かwww」


  • 圭介のTシャツのサイズの件

G「お前の(Tシャツの)丈、それでいいの?」
圭「どっちの事? Tシャツ? ズボンの事?」
G「Tシャツの丈」
圭「え? だってお宅で作ってるんでしょ!? それにワンサイズ上が流行ってるんでしょ?」
G「俺はファッションの事はわからんけどw お前にMは着てほしくない」
圭「中身の器の事? 俺の体型をディスってるの?」
G「そうじゃなくて、Sのほうが良いと思う。俺が圭くんに選ぶなら (Tシャツ当てるフリ) Mは選ばない」
圭「なら迷ってる時に言ってよ~」

Tシャツ当てるフリかわええ。この数日、圭くんを行きつけの洋服屋に連れてって服を選んであげるマエさんの妄想が捗る。


  • チキンスキンレコードの話

G「俺たちが自主レーベル立ち上げたからって、売れる事を諦めたんだ、とは思わないで。今まで13年くらいメジャーに居て、いろんなアドバイスももらったけど、俺らはメジャーにいても売れないって事がわかった。自主レーベルにはスタッフが2人いるんだけど、その人達のツテをたどっていろんなことをやる。売れるために自主レーベルを立ち上げたんだよ!!」
圭「メジャーに居た時、俺たちがメジャーから給料もらってたって思ってるだろうけど、もらってないよ?レコーディング代とかはだしてくれたけど。給料はみんなまーちゃんからもらってた。まーちゃんの気持ち次第で俺らの生活が変わる。まーちゃんの気持ち次第で、飛行機移動もできるかもよ?」
竹「そんな、前川の顔色を伺うようなww」
圭「飛行機の絵を置いたり、JALの服着たりw 俺らは売れる気でやるから!! 今までありがとうございました。これからもよろしく!!」



※ここだけ追加※
映画「リングサイドストーリー」の話をするようマエさんに促す圭介。

G「俺に話せって? 『消えぞこない』と、アレ何だっけ、『唇』と新曲の『キャンバス』が使われてる」
竹「映画も面白かった。『百円の恋』の監督なんだよね」
圭「日本アカデミー賞の? 主演女優賞? ……自信がないからってマイクから遠ざかるなww 自分で始めた話は責任持って?」←お前が言うか



相変わらずの実家でありつつ、長く続けていく為に変わっていこうとしてる、フラカンは生きもの!! とおもった。
人間が4人集まってやってるから生きてて当たり前なんだけど、フラカンはもうフラカンって生きもので、私も細胞としてフラカンの一部を構成してると思ってていいよね。こんにちは細胞です。

フラカンは変わっていこうとしているのに私は何処にもいけない怠惰な社会人でもどかしさも感じるけど、変われる時には変われるようにしてよう。

フラカンが実家でよかったです。

【なってよ】"Roll Up The Collectors" 170813 @ 高崎club FLEEZ【キャリー】

f:id:baya92:20170814181219j:plain

※この記事は下に行くほど頭が悪くなりますが、いつもの発作なので御了承ください。



かっこよかった。もうかっこよかった。
冒頭の「橋渡ったら別世界だから、まだ心開いてないよ?」というリーダーによる安定のグンマーdisにえーえー言いつつ(楽しい)、最後にヒートウェーヴもやってくれて燃えきりました。

セトリは熊谷と同じで最後にヒートウェーヴ。
MCは恐らく24で流れると思うので、今回は個人的に面白かったあたりをダイジェストで書いときます。
あとで池24聴くとだいぶ違うとおもうけどすみません。



加「コータロー君、上野動物園のパンダの名前知ってる?」
コ「……チャッピー?」
加「東京の子でしょ? 上野動物園の話題は知ってなきゃ! シンシンだよ」
コ「博多の屋台じゃん」
加「パンダの体重どれくらいあるか知ってる?」
コ「2kg位?」
加「親のほうだよ」
コ「1トン位はあるね」
加「1トンって1000kgだよ!?」
コ「俺、算数で止まってるからw 電卓は速いけどね」
加「電卓速いんだよ? ウチのギタリストを甘く見るなよ? パンダの体重、覚えかたがあるんだよ。『マライア・キャリーと同じ120kg』言ってみ?」

言わされてきました。
このあと2人のじゃれあい(言葉の上での)から『なってよキャリー』という新曲のタイトルがうまれた。女の子に向けたダイエットしなくていいよ! という内容になる模様。
加「『ごめんよリサ』の次は『なってよキャリー』w」
コ「これ本人から訴えられない?」
加「マライアを付けなければ良いんだよ!」

昔の金谷ヒデユキの「欽ちゃん」は大丈夫で「みのさん」は駄目なアレみたいな感じか。



ツアー前半戦ファイナルのせいか気が緩んで、コンタクトレンズを1枚しか持って来なかった、というリーダー。
加「右目だけ入れたから今日は右目だけで勝負する。左のお客さんは全然見えてない!! なんか動いてるな、ってわかるだけ。ウィンクしてる訳じゃないから『ウィンクされた』ってSNSに書くなよ!? 俺そういうつもりは無いから!! 左目が乾燥して辛いんだよ~。コーヂが持ってるっていうから借りてみたらぜんぜん度が合わなくて、やっぱり予備いっぱい持ってないとダメだね。コータロー君は良いよね、目が悪くなった事ないんでしょ?」
コ「老眼鏡は作ったけど最近使ってないね。調子が良い」
加「ニカウさんみたいだねー!!」

目が良い人の譬えがニカウさんってほんと昭和だよw 今まで忘れてたわニカウさん。



コ「俺も昨日サザエの壺焼きの肝でここ(唇)火傷しちゃってw 皮が剥けてる」
加「どこで飲んでたの?」
コ「ちょっとした所でw」
加「それからコータロー君、昨日グリーン車でヒドい目に遭ったって聞いたけど」
コ「すごい込んでてさ、グリーン車でも座れないんだよ。だからグリーン券買わなかった。払い戻しできないからね」
加「外と、中で買うのと500円位違うからね。気をつけないと」
コ「『グリーン車に気をつけろ』w」
加「メッセージ性薄い曲だな~w コーヂはグリーン車座れたの?」
コーヂ (頷く)

「俺?」って感じでちょっと身を乗り出して頷くのが可愛かった。つか喋ってくれよw



加「俺、群馬では何もしてないな……。BOφWYもBUCK-TICKもCD買った事ないし」
コ「俺BOφWYなら買ったよ?」
加「東京の子は優しいんだね~。地方にも気遣ってる。前橋ラタン何で行かなくなったんだろ? 大体コータロー君が止めようって言って止めるんだけど」
コ「ラタンは楽屋が畳で落ち着くんだよ」
加「ああ、おばあちゃん家みたいなね」
コ「裏がヤクザの事務所で、だから窓開けるなって貼り紙がしてあったw 音漏れ対策だよ、楽屋で練習する奴が居るから」

ここでリーダーがマリオネットのイントロ弾いてた。



コ「昔、レジの計算の時に、こう、空中でエアそろばんやってる人いたよね。最近見かけなくなった。ランドセルからそろばんはみ出してる子も居ないよね」

なおコータローさんが2級、リーダー7級で「初級じゃんw」と突っ込まれてた。
実は私も7級w 割り算がどうしてもできなくて挫折したからリーダーもそうなんじゃないかとにらんでいる。



この日はステージ上手側にコレクターズだるま(白)、下手側に高崎FLEEZのニワトリだるまが居た。
リーダーお色直しタイムのインストの時、ジェフさんが人差し指でニワトリだるまの右目→頭→左目、ちょっと経ってまた左目、の順にそっと撫でてた。可愛すぎて最高裁までもつれ込みそうでした。アンコールの時の笑顔もほんとに可愛かった。



よわ子氏のおかげで史上最高至近距離でコータローさん見れた。かっこよすぎて常に状況の理解が遅れたね!! 顔をあげると目がキラキラしててきれいだし、あの脚の長さはどういう事なんだ。
昭和の少女マンガそのままじゃん!! と昭和グンマーズはざわめき、冴えないフツーの高校生のあたしが超絶人気ギタリストに見初められ、グルーピー達のイジメに耐えて愛を貫き、ラストはステージからプロポーズされるという昭和でもボツになるであろうベタな妄想でカレーを美味しく戴きました。



リーダーかなり痩せて顔がシャープで彫り深くなってて素敵だった。
伏し目になった時のまぶたの窪んだライン(なんていうんだ? 欧米人にあって日本人には無い、茶色いアイシャドーでわざわざ描くあのライン)の陰影の美しかった事。けどあの時、リーダーから上手側の私は見えてなかったっていう訳ですから人生ってやつは。
最後、「こんな高崎に……あ、『こんな高崎』って言っちゃった。高崎にこんなに集まってくれてありがとう」と言い直してくれた。やさしい。
あと少しでソールドだったそうだが、査定は合格との事で安心☆
なお高崎もタンクトップ・ナイトですってよ!? リーダーがかなり細まってきた事を鑑みると俄かに現実味を帯びてきたタンクトップ・ナイト。Aライン気味の無難なタンクトップを見つけたので買っておくべきなの? ですか?



コーヂさんも初めてちゃんと見れた!! そこに「いる」っていう位置の確かさがかっこよかった。
まだ武道館のDVD買ってないのがバレるのか? ドラム叩くとき裸足なんだね。男の裸足普及会北関東支部なので気づいた瞬間から目が離せなくなったじゃないか! 素晴らしい幅と厚み。



なんで私には目が4つ無いのか本気で悔しくなった。



終演後にフラカン繋がりの友達と合流し、出待ちでコーヂさんに握手してもらった。私はフラカン以外との触れ合いに慣れていないため顔を正視できなかったのが心残りであるものの、体温高めのガッシリした力強い握手にフラ友一同、男性も1名居たが間違いなく全員コーヂさんにフォーリンラブした瞬間だった筈だ。

「1年の古沢って子かっこよくない?」
靴子「あたし年下にはキョーミ無いからどーでもいい」
とか言いつつある日、困っている所を古沢君に助けてもらってフォーリンラブする靴子の気持ち、今なら解るよ……



──そしてこのあと、リーダーが徒歩で高崎駅に向かったという情報があり、ある者は走り、ある者は競歩で駅へ急行するフラ友一同。結局リーダーを発見する事はできなかったけどやたらと楽しかったww
ひと月前までは貧血で、家をでて車に乗るあいだのわずかな移動でも息切れしていたのがとうとう早歩きできるまでに回復して胸熱。


明けて14日、いままで見た事の無い整理番号が印字されたフラカン恵比寿のチケットを受け取る事を、この時の私は知るよしもなかったのです……。これは罰なの!? 昌彦!



なお後半、うまい具合にコータローさんの正面に押し出されたんだが、スピーカーの音でか過ぎだよ~。耳栓してたのに、終演後暫くは右耳聞こえなかった。

それから全然知らなかったんだけど、最前に子供が居たらしい。ぜ!?
産んだ事ないやつが色々言うとアレなので、リツイートで回ってきた方々に同意。以上。

【熊谷】"Roll Up The Collectors" 170723 @ HEAVEN'S ROCK Kumagaya VJ-1【タンクトップナイト】

f:id:baya92:20170730143934p:plain

暑かった。そして暑かった。



セトリ

SUMMER OF LOVE
ロマンティック・プラネット
MILLION CROSSROADS ROCK
TOUGH
孤独な素数たち
悪の天使と正義の悪魔
That's Great Future ~近未来の景色~
Stay Cool! Stay Hip! Stay Young!
扉をたたいて
希望の舟
マネー
東京虫バグズ
Nick! Nick! Nick!
ノビシロマックス
がんばれG.I.Joe!

〈アンコール〉
世界を止めて
僕はコレクター

(セトリ提供:おなかよわ子様)



MC
終演後のメモをもとにまとめてます。完全再現ではありません。
ふだん高い声のMCを聴き慣れてるので、ところどころ聞き取れない所もあった。



加「暑いねー! 空調つけてよ。みんな入りすぎだよ!! 今日じゃなくて高崎に行くとか、もっと控えめにチケット買ってよ。ジャケット脱ぐなんて今日が初めてだよ。……コータロー君、涼しそうだね~!! 秘訣はなんなの?」
コ「いや…ムリしない事」

加「もし来年、この時期に熊谷でライブがあったら、全員タンクトップのタンクトップナイトにしようか。後ろがUの字になってるやつ」
コ「俺それヤだよ~」
加「そうやって地域を盛り上げないと。ヤだけど結構着てる人いるよねw」
コ「熊谷タンクトップナイト?」
加「熊谷タンクトップナイト!! いいね~♡(ジェフさんに)さっきから笑ってるけど、お前も着るんだよ?」
J「いや……皆さんがw」
コ「俺は着ないけど、お前らは着てこいよ!!」



加「このあと熊谷の地域振興課の人と会うんだけど、熊谷といえばフライ。小麦粉を溶いて、深谷ネギとエビとかを入れて。要は偽物のお好み焼きだよね。それを食べて育ってるから。でもそれじゃ人を呼べないから、フライでパイ投げ大会をやろうと思ってる。熊谷と、利根川を越えた大泉町にブラジル人が居るから、そっちのチームと対抗戦で。……どうかな?」

加「熊谷って有名人居ないんだよね。目白は居ないの?」
コ「(聞き取れず)……地域別子ども会で」
加「地域別子ども会? 興味あるね~!! 何やるの?」
コ「『夜道は注意して歩きましょう』とか。えこひいきする先生が居るから、ひいき別子ども会って言ってたw」
加「えこひいきする先生いたよね~! 可愛い子だけ明らかにひいきして。コータロー君ひいきされてたの?」
コ「俺の担任おっさんだよ?」
加「俺なんか、親父が担任の先生の悪口言ってさ。鯨井先生っていうんだけど、ホームルームで『加藤ひさし君のお父さんが私をバカだと言ったそうですがどう思いますか?』って。凄い時代だよねー!!! 『加藤君のお父さんのほうがバカだと思います』って言い出す奴が居て、俺も『そう思います』って言っちゃったw」
コ「久仁男、立場ないね」




コータローさん大好きな近所の八百屋? のオバチャンが下まで来てたという話。

加「元気だった?」
お客さん「元気だった!」
加「行くと何か買わなきゃいけないから。コータローは貰えるのに俺は買わなきゃいけない。世の中って不条理だよね。野良猫でも可愛いほうがたくさんエサもらえるし」

コ「八木橋(百貨店)で猫の写真送ってって言ってたからフォルダにあったのを送ったんだよ」
加「じゃあ展示されてるの? 見た? (前列の男性に)どうだった?」
男性「素晴らしかったです」
加「どう素晴らしかったの?」
男性「目立たないところにあって、よく見ないと気づかない」
加「コータロー君大変だよ、目立たないところにあってよくみないと気づかないってよ!? でも素晴らしかったって。どんな写真なの?」
コ「俺の足に野良猫がニャーンってしてるやつ」

ニャーン可愛すぎた。



あとMC botでも取り上げていたけどSOSネタ。マツイ某さんブログの「SOS」からのSOS~♪って曲を二人でハモって仲良しをアピール。
それからどの曲だか忘れてしまったが、コータローさんが加藤さんのマイクに寄ってって二人で歌ってたのが良すぎた!! 顔近すぎ……キャッ♡



以上。

そしてとにかく暑かった。
コレクターズだからさほど暴れはしまい、と思って小さいペットボトル半分の水しか持たずに入ったら終盤でちょっと目の前が暗くなったのでチケットをジンジャーエールに換えてしもうた事、着替えも持たなかった為に汗臭いTシャツでチャーハン食って帰った事が今回の反省点です。
加藤さんのお膝元を甘く見ていた私がいけなかったであります。

それにつけても加藤さんのパワーは凄くないか!?
フラカンだともらいつつ多少持ってかれてもいる感じなんだが、完全もらいっぱなしのカトチャージ30リッター。
実はこの数日前に、いつ倒れてもおかしくないレベルの貧血である事が判明して薬を飲み始めており、朝もいまひとつ体調万全ではなかったもんで後ろでおとなしく(当社比)していたんだが、帰り道は藍屋のとこの歩道橋をホイホイ渡れて、帰宅してからも異常に元気であった。その後もわりと元気で働いております。
後ろでおとなしくもなにも、一般で買ったらキャパ350で290番台だったから後ろに居るしかなかったんだけど。しかしよく見えた。後ろなのに加藤さん近すぎて訳わからなかった。

鉄剤飲んでるとはいっても、赤血球が正常の半分しかない程の貧血が1週間程で改善したんだからコレクターズは凄い。
そういえば武道館の前も風邪がなかなか治らなくて喉が痛かったところへTシャツレボリューションを歌って声ガスガスで帰ったが、、翌日はすっかり治っていたな。
(個人の感想であり、効果には個人差があります)

次は高崎なので、期待はいやが上にも高まるのであった。

横浜ビューティフルドリーマー

7月2日@横浜で竹安が超スーパーミラクルダイナマイト可愛かったという壁新聞。



この日は竹安だけ吉田さんに会場まで連れてきてもらったらしく、機材車よりひと足早く到着し、スタッフさんと談笑しながら機材車を待っていた。
初めのうちは普通に立っていた竹安氏であったが、そこには物販・クローク受付用のテーブルが並べられていたのだった。

すると………



f:id:baya92:20170707232249j:plain

ストレッチ安!
テーブルに両手をつきつつ脚を伸ばす竹安。似てるとか似てないとかはもうどうでもいい。
あとテーブルはミドリ色と黒だった気もするけど今思い出した事なので許し給え。

そして……………



f:id:baya92:20170707232630j:plain

マーメイド安!!!
おもむろにテーブルに横座りなさる竹様。かわいい(かわいい)
フリー素材のポーズ集から似てるの探して必死で描いたけど美術2にはこれが限界だから、似てるとか似てないとかもうどうでもいいよね。



f:id:baya92:20170707232655j:plain

一部ファンが取り乱す場面も。



その後、機材車を迎えに行ったのか、はたまた竹散歩か、どこかへ歩いてゆく竹安。
それからほどなくして機材車到着、搬入が始まるもなかなか戻ってこない竹安。
もしかして我々も捜しにいったほうが良いのだろうか……とまで思い始めた頃に全力疾走で戻ってきた竹安。

f:id:baya92:20170707232738j:plain



搬入を終え、サインや写真撮影に快く応じてくださり、ライブハウスの入り口をくぐる竹安。
すると壁に貼られたいろんなバンドのポスターにしばし見入る竹安。横顔♡
一瞬こちらを見て、奥へ消えていった竹安。

「今、見てるの気づかれたんじゃね?」
「あいつらまだ見てるぜって思われたかも」
「サインと写真撮ってもらって、用が済んだらすぐトンズラってのも失礼なのじゃないか」
「振り返って誰も居なかったら、それはそれで寂しいよな」

そんな手前勝手な理屈を並べながら関帝廟通りへと消えてゆく我々であった。



そして鈴木さんは安定の真っ黒でしたが、激レアの半袖Tシャツだったで♡
肘が可愛すぎて悶えた。俺に背中を向けるなんて、無防備なコだな……似てるとか似てないとかもうどうでもいいよな……フヒヒ♡

f:id:baya92:20170707232142j:plain

靴下もたぶん黒だったと思う。
それからこのボーダーTシャツは劇団鹿殺しのグッズでした。左胸に赤い鹿+564のロゴ入り。
(Tシャツ情報提供:m様)



尚、竹安が活用したテーブルにはその後、コワモテのスタッフさんが足をぶらぶらさせながら座っていてたいへん可愛かった。



*2017/07/30 17:00追記
このあとわかったこと。

・鈴木さんの靴下は黒。
・テーブルは天板が茶色、脚が緑。

【僕らは】フラカン28号 170702@横浜F.A.D【フラワー】

f:id:baya92:20170704230508j:plain

暑かった。おいしかった。楽しかった。泣いた。



セトリ篇

最高の夏
NUDE CORE ROCK'N'ROLL
マイ・スウィート・ソウル
チェスト

切符
パンクはうまく踊れない
すべての若さなき野郎ども
無敵の人

あまくない
ビューティフルドリーマー
日々のあぶく
感情七号線
ハイエース

三十三年寝太郎BOP
ホップ ステップ ヤング
最後にゃなんとかなるだろう
脳内百景
消えぞこない

〈アンコール1〉
真冬の盆踊り
とどめをハデにくれ

〈アンコール2〉
終わらないツアー

(セトリ協力:おなかよわ子様)
※今回は「消えぞこない」になっていた事をお知らせいたします。

ハイエース泣いた。「できなくなるまで」ってほんとに寂しかって、なんでそーゆー事言うの~!? ずっとできてよー!!! と思って泣いた。

続きを読む