読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばや

ばや-自己の願望の終助詞。未然形接続。いろいろと「ばや」ですがあきらめた喪女の日常のきろく。あとフラカンの話。

CDきた。

視聴覚

f:id:baya92:20150507000448j:plain

堂島孝平/トゥインクルティン・パン・アレイ/毛皮のマリーズきた。

きたっつうか、ローソンで受けとってきたんですけどね。
最近の尼損はCD等の薄物を集合ポストにぶっ込んでいきやがるので、盗難が心配(喪女なら「人を見たら泥棒と思え」だよな!? しかし開けたほうも中身がコレじゃ泣きながら怒り、涙も涸れ果てたあとはそっと返しておいてくれると思いますが。ごめんね、エ○゛○゛○○とかじゃなくてごめんね)だったりしてローソンに預けてみたんですが、殊の外店員さんの手続きが大変そうだった。
セ○゛ンネットショッピングの6倍は大変そうだ。今後どうしたもんかね。



「トゥインクル」は「ジャケット及び歌詞カードを、可能な限りオリジナル商品より復刻・転載して」いるオンデマンドCDというもののようです。
当時どういう人だかわかんないで買ったから、裏ジャケの写真はあんがい衝撃だったもんだ己もブサモサ喪女のくせにな。



「ティン・パン・アレイ」のデーブイデー観て思ったが、志磨さんは見慣れてくると美人さんなんだなあ。
そして「ボニーとクライドは今夜も夢中」のPVで拝見できる素晴らしい肋骨が素敵です。
骨ばんざい!!
ライブ映像も収録されており、まんまとライブに行ってみたくなっているわけですが、4月23日の渋公はチケット取れるもの?
最高にうまくゆけば16日フラカン、23日毛皮のマリーズと2週連続の上京になるが大丈夫なのか?
普段は動いているところを見るのはごくまれなナマケ喪女だが、ことライブとなると荒ぶること洗濯機のごとしってなもんで体力が気になります。
つか渋谷怖い!! 名曲「悪魔の渋谷」!!
まあなんだ、チケットが取れてから心配しようかw



こんなに音楽方面で盛り上がるのは何年ぶりだろうか。
パソコンとiPodを買ったのも大きいのだろうけど、この数年は仕事とかで色々あってスピッツフラカンくらいしか聴いていなかったので、またこれだけ貪欲に音楽が聴けるようになったということはまた日常もたのしくなっていくのだろうと思い込んで聴欲に身を任そうず。