ばや

ばや-自己の願望の終助詞。未然形接続。いろいろと「ばや」ですがあきらめた喪女の日常のきろく。あとフラカンの話。

3日め

昨夜は

風呂入らないアゲイン(大学時代のレポート〆切前における日常)
避難の準備をしてコタツで爆睡



起床後、おかんと買い出し行って数年ぶりに開店待ちした。
たしかランコムがジューシーチューブ濫造劇で乗りに乗っていた時に、高島屋で開店待ちして以来ですの。

食品の品揃えを心配していたのですが、単1電池と缶詰がなかったほかはわりと何でも売ってました。
スーパーで未知の領域ほど買い込んで、ドラッグストアで猫めし買って帰った。
普段は通勤にしか使わないものだから、車が重すぎてわろた。
久しぶりに午前中から動き回って疲れますた。カップ麺と水買うの忘れた。



さっき風呂入って、PC立ち上げてブログ更新中←今ここ



今晩はさすがに部屋着的な装備で布団で寝ようと思います。



明日からはバイト再開です。
余震もほとんどなくなっているので大丈夫だとは思いつつも、通勤中に、もしくは職場で“被災者”にならない保証もないので、リュックにスウェット、タオル、捨てようかどうか迷っていたパンツ、先代の眼鏡、薬、ニベア、軍手にゴミ袋、ラップ等を詰めて持っていきます。
試しに背負ってみたのですが、どうみても夜逃げです本当に(ry
こういうのは野球部とかが持ってるでかいショルダーバッグの方がスマートでいいですね。
車にもカロリーメイト5箱搭載済。



明日から仕事、という喪女さん方は多いと思いますが、各自しっかり自衛して参りましょう。
生きろ喪女。