ばや

ばや-自己の願望の終助詞。未然形接続。いろいろと「ばや」ですがあきらめた喪女の日常のきろく。あとフラカンの話。

働け(ry

明日の出勤じかんが早まったよー☆
去年5月分の給料は他の月より3万少なくて死ねたが、今年の5月分はどうなるのでしょう。
夏に大口の出費(当社比)がある身としては予断を許さない状況です。



いつもコメントのやりとりをさせていただいている喪女さんのブログで、ローソンの藤子・F・不二雄キャラクターズキャンペーンを知り、バイト帰りに特攻してきました。

f:id:baya92:20150507114455j:plain

キテレツ可愛いナリよキテレツ



パーマンのエンディングアニメで、パーやん(4号?)が異常にでかい風呂敷包みを背負って玄関から出ようとして、家を破壊する絵があったんだが、あれが小学生心にメガヒット。
粉薬を飲む時に思い出して吹き、おかんにおこられたことはいい思い出です。



次回は是非、タブーを破る的な意味で「ジャングル黒べえ」をグッズ化してほしい。
あれはA先生のほうか?



でもたしかに、コンビニ各社はクリアファイルに頼りすぎですよね。
コスト的に安くて、場所を取らないから景品としてたいへん便利なのだろうな。
たしかにミニペンとか爪ヤスリとかキーホルダーは結局捨ててるしな……。



昨日のネタをひっぱる。

1つめについては、ラスト、喫茶店へ行くときにママと揚げたドーナッツ(もしくはクッキー)を持っていくとなおよい。
すると口の悪い友達が一口食うやいなや「うまい!! 亜理香ちゃんいい嫁さんになれるぜ!! おれもう断然亜理香ちゃんのファンになっちゃう!!」などと調子の良い発言をかまします。
すかさず真面目キャラの友達が「おいおい岡田の彼女だろ? ごめんね亜理香ちゃん、こいつバカだけどいい奴だから許してやって?」とフォローします。

友達役はなんとなくテレフォンズの4人にお願いしたい。
口悪い役はシンセのいい動きの人、真面目役はドラムの人あたりのイメージだろうか。

亜理香はパパが教授なのに成績がイマイチ……なのがコンプレックスだったが(パパママは「亜理香には亜理香の良い所がある」とかいって叱らない)、岡田に勉強を見てもらって成績急上昇、そして自分に自信がついて委員長に立候補しちゃったりしてもて始める。

大人の余裕を装いつつも不安でたまらない岡田。
ひと悶着あってより絆は深まり、高校卒業後に学生妻とかになるんだろう。
※喪女の妄想なのでセクロスはありません。



2つめについては、素朴イケメンが急に姿を見せなくなったのは自分がひどいことを言ったせいだと思う素朴美少女だったが、実は「姉貴の結婚式で田舎に帰ってた。言ってなかったっけ?」「もう、心配したんだからー!!><」的なオチ。
そして「コレおみやげ」とバッグから無造作にリンゴを取り出し、シャツの袖で磨いてから渡してくるはず。

なお喫茶店のオサレなお姉さん役には毛皮のマリーズのベースのお姉さんをお願いしたい。