ばや

ばや-自己の願望の終助詞。未然形接続。いろいろと「ばや」ですがあきらめた喪女の日常のきろく。あとフラカンの話。

平常運転

さっき携電を見たら珍しくメールが3通来ていた。
差出人はそれぞれ大学時代の友人であった。

上から1通目を開いてみたら「メールありがとう」の文字。
メールなんざこの数年、おかんとバイト先のボスにしか送ってねーよ、と訳わからんので2通目を開くとまた「メールありがとう」。



そして謎は3通目のメールで解けた!!
1人の友人から一斉送信で送られてきた近況報告メールに、これまた一斉送信で送られた返信メールだったんだよ!!

本人だけにピンポイントで送ったらあれか、災いでも起きるんか!?

そして携電でもBCCはできると何度言えばったってブログに書いてるだけだけどよ。できるんだよ。知ってくれ。



これであれですよ、私は3人それぞれのメール内容に沿った返信を送らなあかんわけですよ。

しかし、判で捺したような「子供が子供が子供が」のメールに私は何を返したらいいんだい?

「私は仕事で毎日忙しいよ>< もう大変〜エヘ★」「漢検1級が取りたくて勉強頑張ってるよ♪」とか、なんか事実にもかかわらず負け惜しみ感満載じゃないか!?

でもマイブームの話は華麗にスルーされた苦い過去がある。
のっちが可愛いということに1人くらいは同意してくれるだろう、同意はしてもらえないまでも、1人くらいは自分のマイブームを教えてくれるだろうと思っていた私のピュアハートを返せ。

自分のマイブームってのもそうとう間違った日本語ですけどね。
屁が臭いことぐらいしか報告することがない。



もちろん友達のことが嫌いってわけじゃないんだけどもさ、私のことは、“違う人”だから声かけないでいいよね、という扱いでいいですぜひそうしてください。

じっさい集まれば、

「喪子(仮名)ちゃんは最近どう?」
「仕事でこれこれこういうことがあってさ」
「喪子ちゃんは仕事が楽しいからいいよね〜、私なんか旦那と子供の世話で云々」
「リア子ちゃんの子は今幼稚園だっけ? うちの子は云々」

なんかアレですよね、“やりたいことだけやってる気楽な馬鹿(もてない)”と“家族のために自分を犠牲にして頑張る私たち、主婦でママで女です”って感じの設定にしてるよね……いや前者についてはほぼ正解だけどねその設定。



そしてさらに、10年ばかり前に一緒に旅行に行った時のことも思い出してしまったぜ。



夜、さて寝るかとなって電気を消した後、おもむろにガールズトーク()ってなやつが始まった。

おもな話題はYちゃんの「彼氏の元彼女のことが気になって不安で不安で……」というもの。べつに元彼女とまだ連絡を取ってるとか、元彼女と比較されているとかではない。

そこで「喪子(仮名)ちゃんはどうしたらいいと思う?」と話を振られたので、率直に「元彼女がいちゃったもんはしょーがねーべ、今はYちゃんを選んでくれたんだからそれでええやんけ、前向きに交際を楽しめ」という趣旨のことを申したら、「Yちゃんだってそんなことわかってるの!! でも不安なんだよ!?」などと言われまして私の意見は黙殺されましたよ。

で、リア充どうしで「元彼女ってやっぱ気になっちゃうよね〜」「私、元彼女の写真とか手紙とか燃やしてやったw」という話でキャッキャウフフしていらしたので、ああそういうこと。と思って寝た。

すると、寝入る0.3秒前くらいの絶妙なタイミングでまた「喪子(仮名)ちゃんはどう思う?」と声を掛けられて寝そびれ、皆が寝静まったあとに1人モヤモヤと夜を明かしましたよ。

その後Yちゃんはその彼氏とやらと数ヶ月で別れ、親御さんの勧めるままに、いい中学→いい高校→いい大学を経た銀行屋さんと結婚したのであった。

矢作似の男からの数ヶ月に1度のメールを待ち続けていた喪女は、これまた世間はキビシイ、と奥歯を噛みしめるのであった。



バイトに行く前にドラッグストアでチュッパチャプスのグロスを衝動買いしてしまったのは、今夜こうなることを予測した防衛行動だったと固く信じています。

匂いをかぎ放題かいで落ち着こうと思います。