ばや

ばや-自己の願望の終助詞。未然形接続。いろいろと「ばや」ですがあきらめた喪女の日常のきろく。あとフラカンの話。

そのご

仕事は半分に減った。
何人かで分担してやっているのだが、それぞれ別の仕事もある中で、無理じゃね? ということになった。
収入も、「まとまり気味」→「ちょっとした臨時収入」ていどに縮小されたので、新しい眼鏡を買って終わりにしようと思う。
J●NSは一切合切レンズ込み価格やら1時間仕上げやらという張り紙があるが、今は本当にそうなってるのかね?
今の眼鏡も先代の眼鏡もJI●Sでつくったものだが、どちらもレンズ代1万円ほど追加+レンズ取り寄せで1週間仕上げになったものだよ。

半分に減ったといえば減ったんだが、それでも私の手には負えないわけで、月曜〆切なのにいまだ3割といったところで、ブログの更新をしている場合ではないのであった。
ふだん、いかに妄想ばかりで思考をしていないかがよくわかったですよ、この仕事を通して……orz



あと『痛快ブック』が届いた。
「VOL.56」の丸の横っちょの小さい写真の竹安がいい顔すぎる!!
笑ったときに口角がぐわーっと上がるのがいいんですよ。
鏡見ながらやってみたけどできん!!
おっさんの笑顔に嫉妬する、そんな夜もあっていいのかもしれん……。

圭介さんは大学受験の時、字が汚すぎて願書を5回も書き直しさせられたというが、男子の字としちゃ普通じゃないっすかね?
男子中高生の文字を目にする機会の多かった身としてしみじみ思う。
しかし我の強そうな筆跡ではあるよなw
「木」の上のところが長いから人の話は聞かないぞ。 私も同じだから間違いないw