ばや

ばや-自己の願望の終助詞。未然形接続。いろいろと「ばや」ですがあきらめた喪女の日常のきろく。あとフラカンの話。

1週間前

来週の今頃は会場内に入ってるわけで……
『ハッピーエンド』のツアーですし、1曲目は「また明日」がいいっす。
竹安のギターリフから聴かせろ(ください)。

しかし気になるのは気温のことですよね。
長袖Tシャツ+ジャージorパーカーという線で考えてるけど正解?



そして金曜深夜のラジオは凄かったですな。
深夜ではあるが25回は吹いたww
竹安が意外としゃべったので、竹安班には嬉しい4時間でしたな。
つか全員いっぺんにしゃべり杉だろw
しかしLISMO WAVE通信エラー大杉!! 終盤、30分に1回は切れてた。

需要などないかもしれないが、以下、聴けなかった人のために簡単なまとめ。


30万円が9000円
コニタンが以前バイクに乗ってて、「バイクは肌に合わない(コニ談)」と某高値買い取りのバ●ク王に売ったら、30万円で買ったものを9000円とクオカードで持ってった。
Gが「そこで“小西の乱”が起きたかもしれない」とか言ってて吹いたw 小西の乱ww
これが数時間後、フラカンはライブの始めに円陣組んだりしないから渋公ではやるか、という話になった時に、掛け声は「30万円が9000円!!」にしよう、というオチに繋がっていった。


竹安と財布
この日の投稿テーマが「変な友達」ということで、竹安の友達の話。
竹安が家の近くで財布を落とし、あちこち探したけれど見つからない(財布がないままバンドから1万円借りてツアーに行ったらしい)。
それを近所に住む友達に話したところ、「お金だけ抜いて草むらに投げてあったりするから探してみろ」と言われ、草むらを探したら本当にあった。しかも中身もそのまま入っていた。
それが財布を落として5日後くらいの話だったので、本当はその友達が拾っていて、竹安に聞いてから草むらに投げたんじゃないか、という説が出るくらいのできすぎた話。
この話の中で、竹安が石橋楽器? やスーパーオーゼキなど、意外にポイントをしっかり貯めていたことが判明し、意外な一面に感心するメンバー(おもにG)。
ところでファンとして竹安の財布を拾った場合は、免許証の写真にハアハアした後、最寄り(「喪寄り」と変換された)の交番に届け、ヤングフラワーズにメールで知らせるのが正解でよろし?


腐女子(いません)歓喜
「もし自分が女で、メンバーの誰かと付き合うとしたら誰を選ぶか」というリスナーからの質問。
「『自分』って答えはナシにしよう」という圭介さんの発案だったが……

G→コニ。最初は竹安と思っていたが、意外にポイントをしっかり貯めてることがわかったので、30万円が9000円になるような経済観念のない小西には、自分がついていなければダメだと思って。

コニ→G。Gの話を聞いて「お願いします」と思った、って感じの理由だったと思う。適当ですまない。

竹→G。圭介さんとコニタンはB型なので、O型の自分にはA型のGのほうが合う。

圭→自分。自分だけ誰にも選ばれてないから。Gと思ってもいるが、愛人になるのはイヤ。

さすがリーダーだな、とあらためて実感する結果になりました。そして圭介イ?。


初めて買ったレコード
圭→ゴダイゴ「モンキーマジック」
英語の部分をどう歌っていたかが、Gの小学校と微妙に違うことが発覚。
こういう子供文化っておもしろいよなー。

G→沢田研二勝手にしやがれ
ユニー? で次兄と2人で買ってもらった(次兄はジュリーの別のレコードを買ってもらった)。
小2の3月のお楽しみ会で友達と2人で歌った。
この友達は3年後、座頭市のモノマネで太ももをカッターでざっくり切って臨海学校を休む。
次兄さんのお名前が「しょうじろう」さんであることが判明。
三兄弟全員「○彦」つながりだと思っていたんだが……

竹→「ウルトラQのテーマ」
初めて買ってもらったレコードが2枚あり、そのうちの1枚(もう1枚は「銀河鉄道999」のテーマソングだった模様)。しかも小学生にしてジャケ買い
曲は気持ち悪いという印象しかなかったものの、B面には満足した模様。
フラカンは名古屋時代にSEでこの曲を使っていたが、短くてチューニングの間に終わってしまうため変更。

コニ→西城秀樹「情熱の嵐」
当時、本気で西城秀樹になりたかったそうだ。
親戚のおじさんに作ってもらったオモチャのスタンドマイクを持って歌う写真が残っているとのこと。
なおこのころから下半身は立派だったらしい。下半身といってもそういう意味ではない。
曲終了後「『若さ』が『君のもの』なのがスゴイ」「おれも若さが欲しい」と歌詞が話題に。


好きなお菓子
圭→ヤンヤン(細長いクラッカーにチョコを付けて食べる)。
このあと本命のお菓子を言ってたんだけど失念。
気になりすぎてるので覚えてるかたはぜひコメントを!!

G→キャラメルコーン
レコーディングの時にもいつも食べていた。
ある時袋が倒れて竹安のトートバッグの中にこぼれ、「あの竹安が掃除をしていた」と話題に。

竹→源氏パイ
家が厳しくて、お母さんがスナック菓子を買ってくれず、クッキーとかが多かった。
ここで圭介さん「煎餅が広がったやつ」→コニタン「ゴーフル?」と素晴らしい連携プレーを見せつける。
そしてGがしきりに口にしていた「横綱フライ」とはなんぞ? 東海喪女の情報が待たれる。

コニ→とんがりコーン
赤箱が好きだそうだ。
指にとんがりコーンを一本一本はめてから食べるコニタンを想像すると、たいていの怒りはどうでもよくなるなあ。

このあと料理の話になったが、竹安の「質問ある?」が華麗にスルーされていてワロタ。


豆腐一丁丼
Gだけがこしらえることのできる料理。
丼にご飯をよそい、手で適当に水切りしたものを乗せ、醤油をかけて混ぜて食べるというもの。
最近は胡麻を入れたり刻み海苔をトッピングしたりする。
醤油が多すぎたらご飯を増量して調整するため、丼めし2杯を平気で平らげられるGのような男でなければ食べることはできない料理なのだ。
豆腐を手で水切りする(モミる)のに熟練を要するらしい。
12月のコニタンの誕生日に、ケーキの代わりにご馳走するそうだぞ!!
私もちょっと小ぶりの豆腐で今度やってみるw


ホテルの話
今まで泊まった中でひどかったホテルの話を始める圭介さん。
大分のホテル「K」
タオルが黄色なのが圭介さん的に「ナシ」。シャワーが3本しか出なかった。
「つまようじを刺してみれば」という竹安のアドバイスに吹いた。

「実験的な」部屋
他のメンバーがカプセルホテルに泊まる中、自分だけホテルに泊まった時、実験的な部屋が一部屋あって、今なら安く泊まれるということで泊まってみたら、部屋に入って左側にいきなり、板の仕切りがあるだけの便器。
お風呂はガラス張り。
お風呂は見られてる感が楽しかったが、トイレは使用後の臭いが自分のとはいえ辛かった。
次に行ってみたらその部屋はなくなっていた。

どうも「漢字二文字系」のホテルは地雷が多いらしいぞ!!



なにせ4時間なので相当しょうもない話がまだまだあったはずだが、覚えてる範囲でまとめてみました。
Gの、友達の誕生会でお父さんが作ってくれたぜんざいがまずかった話も笑ったな〜。