ばや

ばや-自己の願望の終助詞。未然形接続。いろいろと「ばや」ですがあきらめた喪女の日常のきろく。あとフラカンの話。

あんてなのテーマその10と11

一番昔の記憶は?

お母さんとかおばあちゃんの顔は見えるのに、どうして自分の顔は見えないのだろう、というようなことをぼんやり考えていた記憶。
それを口に出した記憶もないし、目線的に、赤子が使うテーブルと椅子が一体化しててタイヤがついたアレに座っていたんだと思うし、まだ鏡を知らないということで、まだかなりな乳児の時期だったと思う。

あと黒いオルゴールの中の匂いが、独特な変な匂いで好きだった。



ドラえもんの秘密道具を一つだけ貰えるなら?

やっぱどこでもドア。
ツアー&フェス全制覇!!!
都内でも、行って帰ってくるとチケット1枚分くらいの電車賃かかるからさー、交通費の負担がなくなれば、やれるだろう、やれるはず。