読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばや

ばや-自己の願望の終助詞。未然形接続。いろいろと「ばや」ですがあきらめた喪女の日常のきろく。あとフラカンの話。

美術2からプラ焼き職人への道 (3)

前回の記事で、オーブンシートに挟むと反り返る際にくっつくのを防げるとかいう話を書いたが、さっき天井の熱源に接触して燃えたwwwwwww
大型の作品で反り返りが大きかったのも原因かと思うが、危険なので止めたほうがいいと思うわ。
寿命が8万年は縮んだ気がする。悪魔か。



本日はレジンの件について。
ニスでも充分ツルピカになるけど、女子()としてはぁ、やっぱりレジンでぷっくり() ツヤツヤ() にしたいよネ♡

プラバンアクセの本では皆「レジンで仕上げるとぷっくりツヤツヤ」等、サルでもできる的にさらっと流しているよな。
しかし「プラバン レジン」等のワードでぐぐってみると、油性ペンにレジンは滲むっていうじゃない。

そこで、家中のプラスチックに書けるペンをかき集めて実験してみました。
なお今回の実験ではユザワヤのUVレジン液を使用しました。
他社のレジン液や2液式のレジンで同じ結果になるかどうかは不明。

f:id:baya92:20150430234503j:plain

いわゆる普通の「マッキー」がないあたり、こじらせ感が漏れ漏れと漂いますが、許せ。



レジンを2度塗りした結果がこちら↓

f:id:baya92:20150430234536j:plain

ご覧のとおり、マジックインキは完敗なされました。
ZIGも目立たないけど輪郭が溶けてます。
結果、油性ペンとUVレジンの相性はよろしくない事が証明されました。
なおネットの情報によると、水性ニスを塗れば油性ペンでもUVレジンが使えるとの事です。が、そこまでして油性ペンを使わんでも、という気はする。
でも水性顔料ペンを何色も買い直したら、ニスと同じくらいの値段になるなあ。
そこらへんは個人の価値観で。
子供と作る場合は、臭いがない水性顔料のほうが良いとは思うけども。



ところで上の画像、レジンがムラになってきったないのが混じってるのが気になると思います。
これもプラバン本では全く触れてなかった事だが、プラバンにUVレジンは物凄いムラになる問題。

実は1度塗りの段階では、全部ムラができてました。

f:id:baya92:20150430234605j:plain

2度目に、レジンが乗らなかった部分を埋めるように塗ったら、多少凸凹にはなったものの、ムラはほとんどなくなりました。
というわけなので、1回レジンを塗ってムラになったからといって、捨ててはいけません。

よく見ると、フチにはレジンが乗ってないんだけど(2で載せたボタンも)、売るわけではないのでその辺は諦めましたw

それから、2度塗りしてもムラが直らなかったものは、使用前の水拭き→乾拭きをしてないプラバンだと思う。このツヤの無さは間違いない。
レジンは油が付いているとはじいてしまうらしいので、やはり面倒でも使用前の水拭き→乾拭きは必要!!
私はウェットティッシュで両面拭いた後、手ぬぐいで拭いてます。
絵を描く際にも、手の下にティッシュを敷いたりして皮脂の付着を防ぐと尚よろし。




(3) まとめと補足

・プラバンにオーブンシートを乗せると燃える場合あり。とくに大型の作品にはダメ、ゼッタイ。
・UVレジンで仕上げたいなら「水性顔料」と表示されたペン推奨。
・2度塗りでレジンのムラはたいてい解消される。
・プラバンには極力油を付けないように。
ダーマトグラフとは、プラスチックやガラスにも書ける鉛筆の事。ペンにはない味が出る。絶滅危惧種のため、文具店で見かけたプラバン者は即買い推奨。前橋周辺だとウエノでしか見た事ない。しかも全色揃ってない。みなみモールのTSUTAYAはどうだろうか。