読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばや

ばや-自己の願望の終助詞。未然形接続。いろいろと「ばや」ですがあきらめた喪女の日常のきろく。あとフラカンの話。

美術2からプラ焼き職人への道 (4)

プラバンを始めたそもそもの動機である「フラカングッズ作製」の話。



f:id:baya92:20150430233642j:plain

これは会心の出来! 見せびらかせるブログがあってよかったー。



f:id:baya92:20150430233734j:plain

ステッカーシートの一番上のやつをトレースして作りました。
直線部分は定規を使い、0.1ミリのペンで小一時間ちまちま塗り続けた苦心の作。
プラバンはダイソーの0.3ミリ、ペンはパイロットのドローイングペン0.1ミリ使用。
ドローイングペン、細く濃く真っ黒に書けてかなり使えます。やっぱり濃いと焼き上がりも美しい!
油性だから多分レジンは使えないけど。

ところが仕上げとして、裏に縮まない白のプラバンを貼ったところで大失敗orz
ズレた上に、接着剤のムラが透けててきったないの。
白いアクリル絵の具を塗ってニス仕上げのほうが良かったかも。
今から剥がせないかね?

因みに昨日燃やしたのは、コレの拡大バージョンw 2時間近くかかったと思うんだが……儚い……orz



次にやってみたのが、ジャケットのトレース。

f:id:baya92:20150430233850j:plain

このジャケットで何か作ったら可愛くね!? と思いつきでやってみた。

f:id:baya92:20150430233912j:plain

黒い部分はドローイングペン、色の部分は紙用マッキー使用。



焼いてみた結果↓

f:id:baya92:20150430233948j:plain

何もそこまで歪まなくても。

このあとヤスリで整形して、裏から黄色のアクリル絵の具を塗って、ピン付けてブローチにします。
一工程増えたorz



ところでプラバンにパンチ穴を開けた後の切りクズって結構可愛いですね。

f:id:baya92:20150430234036j:plain



焼いてみました↓

f:id:baya92:20150430234114j:plain

あら可愛い。
ビーズもどきな感じになりました。
大量生産してガラスの小瓶に入れたり、レジンアクセの中に入れると良いかも。



という訳で、ボタン作りに使えない小さい切れ端でビーズもどきの生産を始めましたw

f:id:baya92:20150430234146j:plain

幅2センチ以下の切れ端にペンで適当に色を塗る。ビー玉やヨーヨーをイメージして、白線やラメのドットを入れてます。

f:id:baya92:20150430234222j:plain

パンチで適当に切り抜いて、適当に距離を開けて重ならないように散らして焼く。付属の中皿にオーブンシートを敷いて使うと、取り出す際に散らばりにくくなる。

f:id:baya92:20150430234248j:plain

完成。
中皿は熱いので、取り出す際火傷に注意。