ばや

ばや-自己の願望の終助詞。未然形接続。いろいろと「ばや」ですがあきらめた喪女の日常のきろく。あとフラカンの話。

夏だ! 本棚だ!

ハラがPなので、紛らわすために蔵書を晒してみたい。
度重なる引っ越し・本棚整理をくぐりぬけてきた精鋭を御紹介するぜ。



f:id:baya92:20150801202226j:plain

稲川さんの実話『生き人形』。
中学時代は、これをわざわざ書店に取り寄せてもらう程度にこじらせてました。
これはなぜか高校時代に大人気となり、頼まれてクラスの半分ぐらいの人に貸したww



f:id:baya92:20150801202611j:plain

引っ越し・本棚整理の際には毎回処分候補に上がるも、読み返すと即刻本棚に復帰する素敵漫画。
エリサとシャッフルが憧れだったよなぁ。今回読み返してみたところ、とりあえずホワイト・ウィングと結婚したい。



f:id:baya92:20150801202642j:plain

途中で装丁が変わってしまったのがなんとも惜しまれる素敵漫画。



『ハロウィン』あたりのホラー漫画ブームとは一体なんだったのか。『プロムナイト』と『魔子』も毎号買ってました。この頃はマツセー(現:フレッセイ)の本売り場が充実してて、本屋に行く必要はあんまりなかったな。
しかし過去の自分になにを言っても詮なきことだが、『カルラ舞う!』と『惨劇館』はなぜ処分したし。



f:id:baya92:20150801202710j:plain

そしてホラー漫画といったら高階良子先生。諸戸道雄は悪魔の子!!



f:id:baya92:20150801202725j:plain

ゆめみがち喪女必携の書『はるかなるレムリアより』!!!
あなたも私もアムリタデヴィ。朽ち果てるその日までナーガラージャのお迎えを待とうぜ。



カルラとかいろいろ読み返したいものの、せっかくスッカスカになった本棚を思うと、いきなりタブレットの導入が視野に入ってきたな。