読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばや

ばや-自己の願望の終助詞。未然形接続。いろいろと「ばや」ですがあきらめた喪女の日常のきろく。あとフラカンの話。

抜歯

親知らず抜かれてきました。



レントゲンだCTだ口腔外科だ、切る縫う医療用の粘土で穴を塞ぐ、とさんざっぱら脅され、gkbrしながら臨むも、麻酔打たれて横から押されて鉗子で引っこ抜かれて、40分程度で終わった。
けっこう長い時間笑気ガスを嗅がされていたので、抜歯じたいは10分かからなかったと思われる。血も説明を聞いている間にほぼ止まっていた模様。

今はガーゼを噛まされて帰宅し、麻酔が切れるのを待っているところである。
抜けた歯はもらってきて、死んだら骨壺に入れてもらう予定だったが、虫歯で大変きったなかったのでドン引きして、先生に処分をお願いしてきた。



途中で担当の先生が、アラフォー?先生(ユウヒ系統の顔)から若い女医先生(可愛い)に代わったので、おそらくたいした事ないんだろう、と希望的観測は抱いていたが、まさかこんなに簡単に終わるとは。
そういえば、アトピー喘息子宮筋腫、と細かい病気には罹るが基本的に丈夫かつ簡単なつくりの身体だったわ。
何事も結局、麻酔がいちばん痛いんだな。

まー非常に簡単に終わったとはいっても、今日はいろいろやっちゃいけない事がある。
 ・激しい運動←無問題
 ・カレー等の刺激物←別にいい
 ・入浴(シャワーのみ可)←まあいい
 ・飲酒← 絶 望
昨晩、最後の晩餐と思って多めに飲んどいたが、土曜の夜に酒が飲めないなんて、私がいったい何をしたっていうの……orz



しかし笑気ガスとはいったいなんだったのか。普通に麻酔ささって痛かったんですけど。
なんの用事もなく、二度寝し放題な昼の眠気ってな感じはけっこうよかった。『お父さんは心配性』3巻の「30%ましでいいからとめてくださいっ、きのうから寝てないんです」が無限ループしてて、他の事が考えられなかったのは今考えると異常に危険だったと思うけど。



それにつけても今回いちばん悔やまれる事は、明日のプレミアMelodixの収録に申し込まなかった事であります。
今日の抜歯で体調がどうなるかわからなかったから、悩んだものの結局見送ってしまったんさ。私も年を取ったものだ。



*17:00追記
2時間ほど経ったのでガーゼを捨ててきたが、まだ血が止まりきっていない模様。
血の味がしてあんまり楽しくない。歯茎の血より、唇の皮をめくったときの血のほうがおいしい。