ばや

ばや-自己の願望の終助詞。未然形接続。いろいろと「ばや」ですがあきらめた喪女の日常のきろく。あとフラカンの話。

どくしょのとも

*これまでのあらすじ
kindle paperwhiteの購入を検討していた靴底だったが……





届いた。
裏側に武道館ステッカー貼って、痛kindleにしたゾ☆

ブログの記事を打ちながら方向性が決まってって、第6世代のキャンペーン情報付きモデルを選択。自己啓発分野で言われてがちな「思考を可視化する」ってやつが初めて役に立ったww
とりあえず情報付きモデルの使い心地を知っといて、気に入らなければ買い換える時に情報なしモデルにすればいいと思ったわけです。
結果、まったく気にならない。(個人の感想です。)
広告スワイプしたらすぐホーム画面になるので、プレステの起動を経験してれば速すぎてひれ伏すレベルだわ。

1日使ってみて、じっさい読書が捗る。寝て読む時に、片手でページがめくれて非常に楽。
青空文庫があるし、本棚整理もより捗りそうである。
カルラも飛騨編に突入いたした。剣持さんて確か24歳だったよな……(白目)



そして人生、迷いがいつもつきまとう。
今度はケースっすよ!!
手帳型ケースは表紙が邪魔なような気がするのでポーチ型を検討しているものの、あやの小路のipad miniケースはkindleには縦がちょっと大きい。岩波文庫型のポーチを見つけたけど高い。ハイタイドでちょうどよさげなサイズを見つけたけど若干地味。適当に巾着でも自作するってのも今のところ面倒くさい。もうジップロックでいいだろ、と思い始めた。



*2015/08/14 12:46追記
ジップロックに入れとくと、スマホと同じく入れたまま読めるんだな。
スヌーピーのおやつバッグには入りませんでした。
あとこれ絶対気のせいなんだけど、kindleは近代より現代のほうが読みやすい。