読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばや

ばや-自己の願望の終助詞。未然形接続。いろいろと「ばや」ですがあきらめた喪女の日常のきろく。あとフラカンの話。

承認欲求、解放。

2015年お盆休みの読書記録、声が届く位置にイケメンがいないのでここでアピる。



【読了】
夏目漱石彼岸過迄
夢野久作「巡査辞職」
    「オシャベリ姫」
真梨幸子「私は、フジコ 殺人鬼フジコの衝動」
    「孤虫症」
沼田まほかる「彼女がその名を知らない鳥たち」
大槻ケンヂ「ステーシーズ 少女再殺全談」
永久保貴一「カルラ舞う!」①~⑩
Q.B.B「とうとうロボが来た!」



【読みさし】
夏目漱石虞美人草
夢野久作ドグラ・マグラ
太宰治「ろまん燈籠」
岡本綺堂中国怪奇小説集



4日間でこんな感じ。ちなみに全てkindle
「フジコ」と「巡査辞職」「オシャベリ姫」は短編だから15分もあれば読めちゃうからー、ノーカン扱いでもよかったんだけどー、でも生きた証? 的な~?? 感じで?? 書いといてみた??? いやーkindle捗ってかんわ(適当な名古屋弁。鼻の穴を広げて)

「彼女が~」は素晴らしい後味の悪さ。読み終えて5分くらい呆然と過ごしたw
まほかる作品は、なんでこんな糞ライフスタイルかつ糞マインドな女がおモテになるんだギィィィィィ感がたまらない☆ 働き、納税し、つつましく日常を生きる喪女たちよ、読め!!!!!
ゆうてもモテてる対象は「はーん うらやましくはないよね(by 能町さん)」なんだが、そこを見透かされてる的被害妄想もいいぜ、まほかる先生♡

「ステーシーズ」は加筆版なので、またオリジナルを読みたくなった。長田ノオト先生のコミック版もまた買いたいぞどーしてくれる。

中国怪奇小説集」がまた変で面白すぎ、あーみん風の画で脳内再生余裕www
怪しい生き物を捕まえたら、そのあと食いがち。しかも特に何もないがち。



他、いろいろ読みたいものはあるんだが、昨日思い出してしまったよ、朝倉世界一先生の「フラン県こわい城」!!!!
これは来月の給料で真っ先に買わないとーヒィー

フラン県こわい城 のり巻<フラン県こわい城> (ビームコミックス)



しかし、今いちばん他人に見られたくないのはkindleの中身かもしれない!! 濫読の2字ではフォローしきれない偏ったラインナップだよ~ヒィ~