読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばや

ばや-自己の願望の終助詞。未然形接続。いろいろと「ばや」ですがあきらめた喪女の日常のきろく。あとフラカンの話。

私的フラカン年表 (めぐ編)

やっほー! みんな元気してるぅ?
みんなのアイドル☆ 靴子どぇーーーーーす!!
えっ? 誰がみんなのアイドルだって? ガーン!! ひどーい!! うるうる……

気を取り直して本題に入るわね。
なんと、きのう募集したテーマ「私的フラカン年表」に、さっそくお便りが届いたわよ!!
栄えあるお便り第1号は……このブログのコメント常連のひとり・めぐchan!!
めぐcha~n、フレッシュなお便り、どぉもありがと~!!!

名古屋育ちの血糊……じゃなかった、地の利を生かした早熟なフラッペ歴が……うっ羨ましくなんかないわっ!!
ではさっそく、めぐchanからのお便りを紹介するわね。チェケラ~!!!





1995年

高校一年の頃。名古屋でやってた今じゃお宝番組の「on&on&on」って音楽番組を(当時好きだったウルフルズ目当てで)見ていたところ、ばったりフラカンに遭遇。
当然高校生では遠征しようだなんて思いつかない故、名古屋で春・秋頃にやってたライブに行く。(今も当時もぼっちなのは変わらず。)


1998年

大学入学すぐ、現在の夫と交際スタート。リア充になったこと・実家の名古屋から片道1時間以上かけて通学してたこと・「プルカス」(←いや、今聞くとカッコイイ事に気づくのだが、当時の私のバカバカ。)の発表・という状況で、私の心境が変わったんだな。長い家出に出る。


200x年

社会人時代に、妹から(妹はフラッペでないのに、どこで仕入れた情報かは今も謎)「フラカン、インディーズになったんだってよ」と聞き、懐かしさのあまり「世田谷夜明け前」購入。しかし出戻りには至らず。


2012年

所謂「紅白フィーバー」に乗っかって、ゴールデンボンバー紅白初出場のステージをテレビの前で目視。「こんなにも全力でバカやってる人たちが存在するのか!」と衝撃を受ける。
翌年の全国ツアーでゴールデンボンバーのライブに初参戦。
ライブの楽しさを思い出し、下の息子が3歳を迎えたタイミングも手伝い、急に「フラカン、どーしてっかな・・・」と気になり調べると・・・全国ツアーの情報が。
そして呪いにかかったかのような勢いでチケットを取り、豊橋でのライブに参戦。(靴底せんせいとの出会い。いや、出会ってはいないが、まあそんな感じ)

10ウン年に渡る家出終了。

運命的に出戻ったのでもなくて、ゴールデンボンバーさんのライブが楽しかったおかげで、フラカンに出戻れますた。
ありがとうございますm(_ _)m。

もう家出しません!!






……なになに、大学入学後に現在の夫と交際スタート? リア充??
あたし大1の時、片思いしてた○田クンをカレの最寄り駅で待ち伏せて手紙を渡したのに振られたのよね……友達の家で自棄酒して、玄関で転けて腰を強かに打ってパープルウェストになったわね……。

この取引先のかたに頂いた茶まんじゅう、3個ずつあるけど、めぐさんには1個でいいわね。
ちょっと、めぐさん!? コピーは5部って言ったわよね!? 4部しかないわよ!!
……なに? あたしが最初に4部って言った?? そんな訳ないじゃない!! 先輩に責任を押しつけるなんて、まったく最近のコはどーゆー教育を受けてるのかしら?? ハッ(鼻笑)






プルカスきっかけで家出、って私よりちょっと早いよね。
私はプルカスは結構好きで、その後『怒りのBONGO』のリリースまでに間が空いたのがきっかけでした。
圭介&マエさんの名義変更も、結構なんだかなあ、と思ってた口。

そして『世田谷夜明け前』を買ってるのに復帰に至らない経緯が私と同じで、興味深いことこのうえない。
『世田谷午前三時六分』とか、初めて長野で聴いた時には圧倒されたものだけど。
『永遠の田舎者』も『赤点ブギ』も『初恋』も『空想無宿』も今は大好きな曲なのに。

金爆さんからフラカンを思い出す流れからも解るとおり、出戻り組はずっと心のどこかでフラカンを気にかけてたんだよな。
家出中もずっと続けていてくれたフラカン、見守り続けていてくれたファンのかたに、我々出戻り組はあらためて感謝すべきであろう。



今後も常連さん・ハジメテさん問わず、フラカン年表の投稿を募集しているわ。
では今夜のお相手もわたくし・靴底でした☆
皆さん、素敵な週末を過ごしてくださいね♪