読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばや

ばや-自己の願望の終助詞。未然形接続。いろいろと「ばや」ですがあきらめた喪女の日常のきろく。あとフラカンの話。

DRAGON DELUXE 2015 かんたんレポ(MCもあるよ!)

*2015/11/01加筆
ドラデラ当日に更新した記事の後ろにMCをくっつけます。
メモも取ってなくて完全に記憶頼みですが、ちょっとでも笑っていただければ幸いであります。
 
 
 
〈以下、元記事〉
 
フラカンの曲目だけですまぬ。
いつもと同じく、特記のない曲は順不同です。
 
 
 

消えぞこない (1曲目)

星に見離された男 (たぶん2曲目)
脳内百景 (バニラズ牧さんと)
深夜高速 (YO-KINGさんと)
short hopes
すべてはALLright
チェスト
夏に生きる
無敵の人
マイ・スウィート・ソウル
すべてはALRIGHT(YA BABY) (本編ラスト)
 
真冬の盆踊り (アンコール)
 
 
 
バニラズすごく良かった!!
Twitterにも書いたがベースの子ちょうかわいい。4人それぞれ魅力的。
メンバー全員26歳でフラカン結成の年生まれなんだって。若さが眩しいぜ。
物販でCD買おうと思ってたんだが、どれ買って良いか解らず。すまぬ、オバチャン給料でたらタワレコの通販で買うからな!
 
真心さんは初めてライブ見たけど、のほほんとしたイメージしかなかった桜井さんのギターがかっこよかったぜ。
YO-KINGさんの声がまた良かった。ご自身でも「40の時が一番上手いと思ってたけど、今のほうが上手い」とおっしゃっていたから間違いない。
MCも面白杉。Twitterにちょっと書いたらRTされたので需要ありげ、真心さんのMCについてはTwitter先行wでやってみる。
今日のドラムはサンコンJr.さんだったけど、なんと北海道でウルフルズのツアー中、小樽から名古屋へ、さらに明日は帯広ww ヨサホイ終了後に慌ただしく旅立たれました。
 
 
 
そして真心さん終了後、照明が落ちてフラカンくるーーー!! と思ったら法被姿の怒髪天だったのは最初全く意味解らんかったぞ。フラカンメンバーも知らない、完全なサプライズで、圭介は「テロリストか!? それにしては格好がめでた過ぎる」と思ったそうだ。
怒髪天さんはフラカンの呼び込みだけして去って行かれました。
 
 
 
MCは週明けに更新予定。震えて待て!!
 
〈元記事ここまで〉
 
 
 
ここから加筆分、MC篇。
 
go! go! vanillasのMC
バニラズのメンバーは全員26歳なので、「フラカンを擬人化すると同い年」(Vo.牧さん)
「圭介さんが歌っていた時、俺たちは泣いてた」(B.長谷川さん)
 
『消えぞこない』の巻末、長崎ライブの写真にドラムのJETT SEIYAさんが写っているらしい。221ページのグラサン男が彼か!?
 
圭「牧タツは楽屋でも堂々としていて、若手感がない。批判してる訳じゃないよ」
G「それはお前が卑屈すぎるからw」
圭「プリティも前に出るようになったし良くなった……上からでごめんね?」
 
圭介が「リティ」と「プ」にアクセントを置いてたのをマエさんに突っ込まれ、
牧「リティだと思った事はなかったです……」
圭「でもリティ長嶋はリティだったよ?」
 
この後、牧さんを「たっちゃん」と呼んでいいかと言い出す圭介。
圭「高校の時とか、なんて呼ばれてたの? 牧タツ?」
牧「牧です」
圭「嫌だったろー?」
牧「嫌でしたよー」
 
はぐれ者かヨサホイの時に、圭介はいきなり腕を組んで牧さんを惑わせていた。この小悪魔さんめ。
 
 
 
Y「ライブ告知。12月19日……武道館でフラカンのライブを観ます!!」
桜「俺も観ます!!」
Y「また桜井の隣で観るのか……。2階席が関係者席だと、フラカンはいつもいちばん前とってくれて、そこへ俺と桜井がチョコーンと座ってる。また席に座る時、桜井が偉そうに(ふんぞりかえって)『桜井だぁ!!』って感じにするんだよ」
桜「それはお前がこう(顔を隠しながら体を低くする)だから……」
Y「俺と桜井を足して2で割るとちょうどいいんだなw」
 
ベースのハルさんがファイターズ(東京時代)のキャップを被っていた事から野球の話に。
Y「桜井は生粋のドラゴンズファンだからね」
客「おおー」
桜「……ついていい嘘と……ww」
Y「あれー違ったっけ、ゴメーン」
桜「山本昌が引退したのは知ってるよ?」
Y「浅いなーw」
桜「ラジコン好きだから、引退した後も楽しみがあっていいよね」
Y「じゃあ今、ドラゴンズで1塁守ってるのは?」
桜「……………落合!!」
Y「いつの時代だよ!!」
桜「野球は昭和で止まってるんですよー、スイマセーン」
このあとYO-KINGが「プロ野球の監督が同じくらいの年になった」的な事を言っていた記憶。
 
ウルフルズの新曲がアーティスト界隈で評判が良い、という話で、
桜「『トータスにも俺くらい才能があったんだな』って言ってたよねw」
Y「俺にはプライベートな話が許されないのか!? 恐ろしいねぇ。恐ろしいですよ」
 
「I'M SO GREAT!」に途中からマエさんが参加したところ、「I'M SO GREAT!」という歌詞の度に「確かに!!」と付け足していたYO-KINGに圭介が「律儀だよねw」と言ってたw
 
あとは圭介と、開会宣言の際のコニタンが腹立つ、という話。
Y「マイクの持ち方が松山千春みたいになる」
 
 
 
竹安が自分の足下にカーペットを敷いた事が話題に。
圭「とうとうステージに自分の部屋を作った。俺がしょっちゅう寄ってくから。小学生のとき、机に彫刻刀で線書いて、『こっちの線から入るな』っていうのと同じだよね。それイケアで買ったの? ニトリ?」
竹「……(無視)」
圭「ここは尖閣諸島みたいなもんだよね。出方をうかがうw」
竹「僕の足元の機械、踏んでめちゃめちゃにしていくから……」
このとき絶対確実に間違いなく「僕」って言ってた!! 堅一可愛いよ堅一。
 
G「さいきん武道館の座席表ずっと見てるから、この前The Birthdayに招待してもらったとき、『あ、あの辺か』ってすぐに解ったw」
圭「当日も席がわかんなかったら客席からリーダーに聞けば教えてくれるよw」
 
圭「今日もやったけど、真心の『STONE』は凄い。俺、尿管結石2回やってるけどほんとにあんな感じ。このまま体が冷たくなっていく……って思うんだよ、でも石が落ちると『人生は素晴らしい……!!!』って思う。病院で見たけど、痛みのランキング表で尿管結石って1位なんだよ!! 2位がピストルで撃たれる、3位が包丁で刺される。出産より上なんだから」
喪「へー」
客「えー!!(経産婦の怒り)」
圭「いや、症状が重いやつだよ?」
竹「……(ニヤニヤ)」
圭「笑ってるけど、実際にならないとわかんないよ?」
竹「2回やったんなら、3回目もあるんじゃない?」
圭「そうなんだよ。でも今は座薬飲んだら石が出るんだよ」
客「ほー……んん!?」
G「お前、座薬飲んでどうするんだよ!?」
圭「あ、ケツから。下の口から飲む」
いきなりC級エロ劇画のような台詞を吐く圭介に痺れた名古屋の夜♡
 
 
メンバー紹介の際、
圭「ドラム、ミスター小西!!」
コニ「こんばんはー」
客「こんばんはー」
圭「あ、今日は一人一人話す時間ないんだったw」
G「映画の話しろ!」
コニ「名古屋市内でしか上映しないんですけど、僕の苦労が報われるんで、観てください(概要)」
 
 
記憶を全解放した結果、こんな感じです。
もうモッシュが辛い。