読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばや

ばや-自己の願望の終助詞。未然形接続。いろいろと「ばや」ですがあきらめた喪女の日常のきろく。あとフラカンの話。

個人の感想です。

喪女と文房具

へへ……ひさびさの文具ネタ、なつかしいやら痛いやら……だぜ

f:id:baya92:20160117160302j:plain
りぼんメモ帳をようやくポチった!! 届いた!!
左は保存用にもう1冊買うべきか真剣に悩んだけれど、100枚綴りで使い切れるはずもないので、この1冊をきれいに使う事に決めた。靴子も大人になりました。
しかしご近所メモのほうは、付録よりもオサレな扉絵のデザインがほしかった。



それから発売日に遅れること2ヶ月、ようやく前橋にもデルガードの0.3が入荷してました。
しかしださい。迷いに迷って、消去法的な意味で青を購入、2日間使ってみた。
芯折れるよ。

4回以上ノックすると折れるよ、と台紙にも書いてあるから的外れなクレームではあるが、まあ聞いてくれ。
デルガードは筆圧がかかると、芯をひっこめて折れないようにする機構になってるんさね。
筆圧が高いと、すぐに芯がひっこんで線がかすれてしまう。
3回ノックだとだいたい6文字目、4回ノックだと12文字目あたりからかすれ始めるので、とにかくノックを何回もしなきゃいけない。
芯を長く出すと、書き始めに折れる事も多い。
試しにセンター古文の現代語訳を書いてみたんだけど、長文には気が散って使いにくいと感じました。

軽く書くと芯の引っ込みも気にならなかったので、筆圧が低い人には書きやすいかもしれない。
でも筆圧が低ければもともと芯は折れにくいわけだが。安心を買う感じ??

クルトガのぐらぐらした感じが苦手な人も使いにくいかもしれない。

ようやく出会えた喜びで試筆もせずに買ってしまったが、せっかく試筆品があったのだから書いてみればよかった。
ふだんは直線と渦巻きくらいしか書かないけど、初めてのシャーペンは短文で試し書きしたほうがいいね。



紙に穴を開けた事があるレベルの高筆圧者には、断然オレンズ推奨。個人の感想です。
0.3は色数が少ないのが難点。濃い青と緑を出してくれ……

あと0.3ってあんまり事務的なやつがないよね。楽ノックの0.3出たら買いますのに。


フォローしておくと、デルガードの持つ部分は手の馴染みがよく、滑りにくくて良いです。



センター古文、姿が見えなくなったのをいいことに、ただ食いしたり女湯を覗いたりって話かと思ったら良い人だったので少し反省しました。しかし古文も漢文も夢ネタて。BL&リカちゃんは新聞の字が小さすぎるので、あとでネットで読みます。