読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばや

ばや-自己の願望の終助詞。未然形接続。いろいろと「ばや」ですがあきらめた喪女の日常のきろく。あとフラカンの話。

【あらまー】160605@高崎club FLEEZ MC篇【クレイジー】

フラカンの話

f:id:baya92:20160628234549j:plain

はっちゃけ過ぎて、2週間ぐらいずっと体調が悪くなってました。
喉がずっと痛くて、痛みが治まっても空咳が止まらなくて、咳は2週間止まらなかったら病院池っていうから、そろそろか? と思って保険証とかだしといたら、ええ治りました治りました。
ライブ復帰した頃は筋肉痛で放送コードギリギリの歩行だったり、あまつさえ整形外科に行って松葉杖つかされたりしたものですが、ここ2年くらいはたいてい風邪引いとる。



【いつもの御注意】
・終演後のメモと記憶をもとに構成しています。メンバーの発言を正確に再現したものではありません。
・メモは取ってあるものの、思った以上に忘れてるところが多くて内容は薄いです。というわけだからごめんね。
・書き漏れの指摘大歓迎!!






オープニングMC
圭「高崎は28県目。(カンペを)見ないと言えない。数字憶えられない。なんでもない数字で……w あ、でも俺たちの世代では28はすごい数字だよ。鉄人28号とか。野球でも背番号28の凄いホームランバッターとか……いるだろ??」
G「背番号28のホームランバッターとか言われても誰も出てこんわ!!」



「夢の列車」後のMC
圭「25年ぐらい前の曲。これより古い曲やってるっけ?」
G「『落下傘ベイビー(うろ覚え)』とかか?」
圭「メジャーデビューしてからの曲だよ」
G「『ダイヤモンド』が同じ頃の曲。ダイヤモンドは俺一人だけ、なんだろ?www」
圭「別にほんとにそう思って書いたんじゃないからね!? もののたとえで」



97年夏
コニタスのMCにて。どういう流れだかは忘れた、97年夏の話。

コニ「97年夏っていうやつ……」
圭「別にタイトルじゃない!! 何でお前のソロアルバムのタイトルみたいになってんだ!? J-WA●Kじゃないんだから。あの頃の小西の髪型、キムタ●意識? ソロの頃の河●隆一も意識してたねw」
コニ「別に意識してない」
G「意識してなくてあの髪型にはならないだろ!!」
コニ「ごはん食べる時に後ろで結んで……ポニーテールって言うの?」
圭「コニーテールだろw」(※ツボにはまる竹安。かわゆい笑顔♡)
コニ「そういう鬱陶しい事をしたかったんだよね。あの頃、こう、頬杖ついてる写真があるんだけど、ネットで検索したら出ちゃうのかな? 消して欲しいんですけど……」
G「今のは消して欲しい言い方じゃないw 『僕を見て!!』だろww 小西のビジュアル時代の話は4人が一つにまとまる。これがなかったらとっくに解散してたかも」



マエさんのベース話
この高崎ライブは、全編トーカイのハードパンチャーというベースを使ったレアなライブだったのは皆さん存じてますね(ドヤァ

G「初めて使ったベースで、ずっと兄貴のを借りとる。武道館でも何曲か弾いた。そしたら兄貴から『使ってくれとるのか』ってメールが来た。別にお前の為に使った訳じゃねーわw 武道館見に来るっていうから使ったんだけど。時々ベースとギターの音が合わない時がある。リハーサルでは合ってても、本番で合わなくなったり」
圭「俺はこのベースだと合わせやすい」
G「わかる、たまにベースがうるさすぎて合わせづらいだろうなって思う時がある」



入り待ちネタ
圭「今日は出待ちが……」
G「入り待ちなw」
圭「入り待ちしていただいた……『いただいた』って丁寧に言う程でもないかもしれないけど、今日は入り待ちの人がたくさん居た」
G「久しぶりに90年代のアイドルバンド時代を思い出したな」
圭「俺はあんなもんじゃなかったよ!? タクシー尾けられてたんだから!! 『後ろのタクシーまいてください』って運転手さんに頼んだ事あるよ。……で、今日、20年前のチケットを持ってきた人がいて、サインした、懐かしい!!」
G「もう日清パワーステーションなくなったんだよな。今はローソンとかあるけど、あの頃はチケットぴあ位しかなくて」
圭「でも古いチケットを引っ張り出す必要はないよ? お前昔のチケットとってある?」
G「自分らのライブのチケット? 自分のバンドのチケット持ってるやついないだろ!! 入り口で『ボーカルの鈴木圭介です』って入るのか!?」

入り待ち組、20人ぐらいいた。高崎のフラカン愛をひしひしと感じてくれただろう。ほとんど県外の人だったけど。



だるまネタ
G「高崎だるま、今日置いてきちゃった」
圭「この前もらって片目入れたじゃん? 両目入れるタイミングはいつなの?」
G「25周年でもらったから、今日高崎に帰ってきたって事で、今日入れればいいだろ。帰ったら入れてインスタグラムにアップする。あれ今日もいただけるのかね??」
圭「お前、だるま作るの大変なんだぞ!?」
G「どうやって作るか知ってるのかよ?」
圭「……(竹安チラッ)
竹「竹ひごで骨組みを作って、その上から和紙を貼ったり??」

ちなみに高崎だるまはこーいう↓作りかたです。
終演後、マエさんには後半の「機械での作りかた」をドヤ顔でお教えしておきました。
「だるまって全部そうやって作ってるの?」と鋭い質問を返されてしまったが知りません。
「たっ高崎のだるまはそうに作ってます」と上州弁で答える事しかできなくて……梅雨



温泉ネタ
圭「今日知ったんだけど、草津温泉って群馬だったんだね。関西のほうだと思ってた」
G「それは滋賀の草津だろw 草津は温泉ランキングで1位なんだよ?」
圭「え!? 草津が1位なの!?」
G「それこそヒルナンデスで言ってたぞ?」
圭「あー見逃したー!! じゃあ2位は? 湯布院? 黒川? 登別? 2位どこなんだよ!! まぁ草津は日本三大温泉なんだよね」
G「あと2つは何だよ!?」←ナイス反撃
圭「湯布院? 黒川? 登別?」
G「それ全部俺らが行った事がある温泉じゃんかww」
圭「一時期温泉にハマってて、ツアー先で温泉行ってた。わざわざ遠回りして行ったりして、早く帰ればいいのにw 温泉好きなのに草津に行ってないって、ロック好きなのにビートルズ聴いた事ないっていうのと同じだよね。ニューアコの時に行こうか、でも夏で暑いからな~。今日、この後予定空いてる??」
G「帰ってだるまに目入れなきゃ」
圭「だるまの目なんかちょんちょん、でイイじゃんw 草津ってここからどのくらいかかるの??」
客「1時間半?」
圭「東京帰れるじゃん!! 同じ県なのにそんなにかかるの!?」
G「山口もそうだったろww」

そういえば私インスタやってないから解らんのだけど、だるまアップされたんかのう??*1



竹安MC
竹「武道館ライブをやったバンドのポスターが貼ってある所があった。怒髪天があったり……」
圭「俺らのポスターも貼ってあったの?」
G「逆に貼ってなかったら問題だろw」
竹「開演前にスタッフの人と話してたんだけど、去年2月8日に高崎でライブがあって、10日に武道館のポスターを撮影したんだよね」
G「10日か11日だったよな。2月だから寒くてw 通りかかったおばさんが『あらまー!!』って言ってて、外国人も『ワーオ!!』って。あれ『クレイジー!!』って言ってたねw ポスターではジャンプしてるけど、あれは寒すぎて苦肉の策w ジャンプしてたら、カメラマンが『それ良いですね!!』って言ってあの写真になったw」
圭「俺、あんなきれいな鳥肌初めて見たww 炙ったら……あんまり食べるとこないけど。(竹安に)話取っちゃってゴメンね?」
竹「その時の事を思い出して、グッときてます」



圭介化粧ネタ
圭「昔は俺、化粧してて。100均の化粧品じゃないよ? シュウウエムラ(ドヤァァァ)ファンデーションが5000円くらいした。アイシャドーも、こっち青、こっちピンクに塗ったりして。チークも塗ってた。今、原宿に行くと男の子がここの所(頬)に塗ってるじゃん? りゅ●ちぇる君?? 俺はふた時代くらい先にやってたんだよ」



都知事ネタ
「深夜高速」前のMC。

圭「批判する人がいてもいいんだけど、今より増えなくていい。都民の税金って問題もあるけど、謝ったし。俺は要一は許す。俺らの行ってる練習スタジオのそばに●添さんの家があるんだよ。普段は静かな所なのに、マスコミがいて大変。で、イタリアンとか天ぷら屋の場所とかも解っちゃって、あー、あそこで領収書もらっちゃったか~、って」
G「そこまで高級な店じゃないよな」
圭「まぁ、群馬で都知事の話してもしょうがないんだけどね。なんか次の曲、歌いにくいなww」

群馬で都知事の話してもしょうがないって。確かにそうだが身も蓋もねぇなw 群馬はネタにされてこそ輝く県だが、この宇都宮との温度差。



Good Morning this New World
最前に小学生の女の子が家族の人と来てた。

圭「この曲ではずっとお客さんに(パパパパ-♪)やってもらってるんだけど……もう説明するのが苦痛」
G「ここのお客さんは初めてなんだから!!」
圭「グッドモーニングお嬢ちゃん……♪ 眠そうにしてるね。こんな曲20曲も聴かされちゃねえ。」
G「お前、声が優しくなってるぞw」
圭「今度ミスチ●覚えてくるからね?」
G「ミ●チル好きかどうかわからんだろ!!」
圭「●スチルを嫌いな奴なんていないんだよ。一番CD売れてるから」
G「●リカムは?」
圭「ド●カムはバンドじゃないから。……じゃあ●ピッツにしようか? ミス●ルの曲は難しいから」
G「スピ●ツの曲だって難しいよ!!」
圭「ミスチ●は歌詞が大人でないと解らないところがあるんだよ。ス●ッツは子供からお年寄りまでみんな楽しめる」
G「スピッ●も難しい事歌ってるけどな」
圭「そういう曲もあるんだよ」
G「俺たちも次の曲で楽しもうぜww」

ヨサホイの時もちょいちょい圭介が「もうちょっとで終わるからね~」などとお嬢ちゃんに話しかけに来た。お嬢ちゃんの後ろにいた俺得wwww



私は竹安寄りのみんな大好き派なんだが、圭介の目の表情がくるくる変わるのが面白くて(「をかし」的な面白さですから誤解なきよう)だいたい圭介を目で追ってた。シャツの前立て部分の裾から糸がピョッとでていて、気になってついつい見てしまう事象。デリケートゾーンを凝視する変態、と思われてたかもしれない。チケットファイルの中に携帯ハサミを入れてたから、最前にさえいたら、こっち来た時にさりげなく切ってあげれたのに……orz

ついったーに上げた爪先立ちはおそらく「好物」の時だろう。

f:id:baya92:20160629031904p:plain

あと「星に見離された男」の間奏は腕グルグルダンスじゃなくなってしまった……長野ではまだグルグルしてた。どこが変わり目だったのだろうか?? グルグルを真似するのは超楽しかった。



順番が前後してすまないが、宇都宮篇も今週中に仕上げます。
宇都宮はほんとにメモも何もしてなくて完全に記憶頼みだから今のうちに謝っておきます。ごめん。



*2016/06/30 0:38追記
いっけな~い!! 「圭介転落未遂事件」と「圭介マイク事件」書くの忘れてた!!
だから書いとく。

圭介マイク事件
序盤だからオーエスか好物あたりだったと思うんだが、歌い終わりに圭介がマイクをがばーっと口に入れてたwww
しかも2回。
「ちゃんと歯は磨いてあるから大丈夫だよ?」とか言ってたが、そういう事じゃなく、マイクはバッチイから口に入れるんじゃありません、と、47歳のおじさん卍に対して母親のような心境になった。

圭介転落未遂事件
ステージの手前が一段高くなってたんだけど、そこを移動しながら歌ってた圭介が足が縺れたのか滑ったのか、ステージから落ちかける事件。お客さんたちに支えられて事なきを得た。歌い終わりに「ごめんよー」って謝ってた。とっさに背中から落ちるように体制変えてて、わたす竹安学級だけど、圭きゅん凄いと思いました。

*1:先ほどフォロワーさんのご指摘で過去画像を掘り返していたら、すでに去年の野音で完成してたわ。これは1週前の長野での写真だが、そういや圭介がノリノリでホラー目にしてたよね。f:id:baya92:20160630012721j:plain